永代供養墓

 円福寺の永代供養墓は、永代に亘り円福寺僧侶が供養と管理をおこなう安心のお墓です。お墓の跡ぎ問題の心配はなく、子孫に一切の負担がかかりません。檀家になる必要はなく、宗教自由でご利用いただけます。埋葬後の維持管理費は一切不要です。円福寺では3つの形態の永代供養墓をご用意しており、生前予約も可能です。                                         永代供養墓チラシ

自然葬 (ペットと一緒に入れるエリアもあります)

使用料:1霊/25万円、同区画の2霊目以降は追加で10万円

 自然葬墓地とは、長い年月を経て大地に還る永代供養墓です。遺骨は骨壺から専用の骨袋に移して埋葬します。お墓は個別の区画になっており、他の遺骨と一緒になることはありません。同区画に3霊まで埋葬できますので「家族墓」としても使用できます。合祀は永代にわたって行いません。


交響墓

使用料:1霊/38万円、2霊目以降は追加で12万円

 交響墓とは、共同の納骨墓地で、本堂に隣接して建立されている多宝塔の地下に納骨室を設け、専用の棚に遺骨を骨壺のまま安置する方式の永代供養墓です。合祀は永代にわたって行いません。


合祀墓

使用料:1霊/5万円

 合祀墓とは、複数の遺骨を合同で祀る永代供養墓です。専用の骨袋に納めて埋葬いたしますので、他の方の遺骨と一緒になる散骨はいたしません。